SSブログ

VIFAM 第20話 [☆銀河漂流バイファム☆]

さて、第20話参ります^^


先日行って来た「ワタルグランゾート展in大阪」

実は「ワタル」「グランゾート」「バイファム」には

ある共通点がある事は皆さん周知の事実ですよね♡


そう、これ全部、故 芦田豊雄氏キャラデザなのですよ♡


芦田さんの絵は毎日めっちゃお仕事されてて

どんどん絵がこなれて洗練されて変遷されてるので

バイファムですら最初と最後の絵柄違うんですよねf^^;


でも自分はそんな芦田さんの絵が大好きです♡


第19話ではクレアの奮闘が描かれてましたが

第20話はリーダースコットの苦悩が描かれてます。

心配性と不安症が頂点に達しメンタルが崩壊、体調を

崩してしまうスコット。

4349742B-0E82-4DB6-B718-CA225E3D9E90.jpeg


ジェイナス航行軌道上に敵の中継ステーションがあり

それを叩かないと進めない。


だけどそれを自分達だけで出来るのか?


「やるっきゃない!」というバーツとロディ、

シミュレーションでも成功確率は62%

「こんな物まで(ニュートロンバズーカ)準備したのに」

「でもやっるきゃないな!」

2A995938-D204-42F2-8208-3A725ABA6722.jpeg


「キャプテン代理」(シャロンの嫌味ったら笑えるf^^;)

となったカチャアはとまどうばかり。

聡明で冷静沈着な子だけど、皆を統治する力はないので

そこんところが後に苦戦の原因となります。


勝手に作戦立てて、先制攻撃に向かう、

ロディ、バーツ、マキ、ケンツ。


激闘に突入の中、

敵の中継ステーションが意外と大きく見えた為、

ケンツは意を決して予定の発砲宙域よりも接近。

(それは確かに功を奏しますが)

前回見つけたあの「ニュートロンバズーカ」で

ケンツは敵の中継ステーションを無事撃破!

しかし、直後敵の追撃に遭い混乱するロディ達。


子供達の錯綜する会話がもう笑ってしまうのよ^^;

「ロディ!後ろに敵がいます!」

「兄さんが死んじゃうよぅ!」

「上から来るわ!」

「俺か!?」

「バーツさん!あなたよ!」

「どうすりゃいいんだ?!勘弁してくれよ!」

「マキさん!敵が一機向かってます!」

「えっどうしたらいいのぉ?!」


こんな感じのセリフがごちゃごちゃとf^^;

床に臥せっていたスコットが

「そんなんじゃダメだ!」

看病してくれてたクレアとペンチに砲座へ行くよう指示、

絶体絶命のロディ達に的確に指示を出しました。

4B4B580B-6B2C-4755-B2CF-1BFD01B78E6A.jpeg


スコットの復活のおかげで命拾いしたロディ達

「負けたな」

「あぁ、奴はやっぱり俺達のリーダーだ」

改めて皆を思う気持ちが人一倍強いスコットの

リーダーとしての気質と責任感に感服した

ロディとバーツでした^^

(注:こう言いながら2人はスコットをずっと

おちょくるんだから悪ガキだよねf^^;)


続く


共通テーマ:アニメ