SSブログ
前の3件 | -

VIFAM 第26話 [☆銀河漂流バイファム☆]

放映時間が変わって3回目の第26話です。


この回からOPの尺が短くなり

絵も一瞬変更されてます。

第23話で補給された戦闘RVトランファムがOPに出てるのと、

舞台背景に某惑星の地上があったので、

子供達の冒険の場は宇宙空間だけではないと

いう示唆がありました。


(ちゃんとずっと展開されるのか、やっぱ打ち切りって

なるんじゃないかTT毎週ドキドキしながら、

また放映時間がちょこちょこ変わるので

毎朝新聞のTV欄の確認をしながらタイマー録画セットしてました)


新しいおもちゃを手に入れて(トランファム)大はしゃぎのケンツ。


両親が捕虜にされ収監されてるというタウト星を前にして

どうやって救出するか考え悩むスコット達。

CC7BF6E7-B19F-42D0-ACFA-B5677BD15A23.jpeg


「どっちにしてもタウト星に着いたら

戦わなきゃいけないんでしょ?」


フレッドの直球に沈黙するロディ達。


戦わずに済む手段を模索する子供達。

おそらく、先回敵の中継ステーション攻撃以来

(ここで相当苦戦しているので)

敵をとにかく観察して分析して作戦を練る事を

子供達は学習しております。

この傾向は後半、奇襲をかける際も作戦立案に2.3日

かけてるので凄い細かい描写だと思います。

子供達だけで何とかなる、運良く偶然が重なって

出来過ぎ案件と言われないようにスタッフさん方

考えて製作されております。


また敵を分析最中にカチュアが1人でククトニアンの言語を

勉強しててそれを覗き見てしまうロディの描写がありました。

カチュアはロディに見られてるの気づいてませんが、

2人だけの秘密がここに出来て、ロディが一歩カチュアに

近寄った感じですな♡


「カチュア...?」とつぶやくロディ。

カチュアがPCに検索ワードを発するのが

「私のパパとママいる所分からない、教えて下さい...」

タウト星へ両親救出に向かってるのにカチュアは何を

言ってるんだ?とロディが考えるのも不思議ではないし、

ここで(カチュアの育ての両親はもういないと)察したに

違いないと思ったのは私だけじゃないよね?!

寧ろ「察してくれロディ!」と願ってみたf^^;

カチュアは育ての両親が死んでいないのに

皆と行動を共にしてる悲しい寂しい子なんだよ!

(ジミーもね!!!!!!!!)


そしてどんなに敵を観察して分析して穴を見つけても

世の中決して上手く行かないという展開がこの回でした。


突然の敵の監視物体の軌道変更に大騒ぎとなるジェイナス号。

マキなんかパジャマのまま出撃ですよf^^;


そもそも敵の動きがおかしいのはジェイナス号から出てる

エクストラリキ線のせいなんですが、

そんな事子供達はまだ知らない。


続く!


共通テーマ:アニメ

VIFAM 第24話&第25話 [☆銀河漂流バイファム☆]

放映時間帯が替わったので、

ここからバイファム初見の方々の為、

もしくは中盤で作画スタッフさんに安堵の時間を

差し入れる為の「今までのお話総集編」が2話続きます。


24話は「ケンツがひょんな事で見つけたケイトさんのテープ」で

今までどんなだったかケイトさん目線で展開。

E3D28F54-A047-4D12-B349-9FF8031A7C80.jpeg

0C707B94-4D9A-442A-B521-AEE47C3F36AE.jpeg

29E37768-A5E6-4761-86C8-3834F75207E3.jpeg


25話は「ケイトさんの声を久しぶりに聴いて寝れないロディ」が

回想をバーツに語る体での展開です。


24話はケイトさん目線なのでカチュアが飛び出してしまう下りは

ありません。


しかし25話は、反則ですT□T

ラスト、ロディの脳内で完全に美化され編集されたケイトさんの

最期の言葉がリピートされ、その言葉に乗って名シーンの数々を

見せられて、涙がポロポロこぼれてしまいましたToT


ケイトさんそんなに心込めて「ロディ、あなたは素敵よ♡」と

言ったっけ?と過去回観返そうかとか思ったくらいですf^^;

微妙にセリフが違うんですよね。

「何故変えた?」と疑問に思いましたが

宇宙を眺めるロディの横顔を見て察しました。


ロディの脳内はケイトさんの思い出でまだいっぱい♡


なのです、そういう事にしましょう^^;


ところでロディ達はまだ未成年。

寝床にビール持ち出すバーツとか苦笑いしましたw

1041B1B5-D2A9-46AA-A8C2-8E57D2EC744B.jpeg


実際呑んでるシーンはこの時は無かったけど

この時代はホント、色々な面で大らかだったんだなと思いました。

(後日ケンツとジミーまでかっくらう事になりますからなwww)


総集編なので多くは語りません。


でも放映時間変更の仕打ちに

「やるしかないか!これから先もっ」

ロディさん前向き発言!いいッスね!楽しみです!^^


続く!


共通テーマ:アニメ

VIFAM 第23話 [☆銀河漂流バイファム☆]

バイファム第23話!


実はあまりのショックに本放映当時一度しか観なかった回です。

何がショックだったかは後で説明します。


地球軍と合流して久しぶりにのんびりしてる子供達。


でも実はゆっくりしてられないf^^;


今のうちにタウト星の攻略を練らなければとケイトさんの部屋で

以前迷い込んできたククトニアンが遺して行ったタウト星の

資料を探すロディ達。

(ここでバーツはケイトさんのお〇ンツ見つけてニンマリ←おいっ)


最新機動RVトランファムを見て目を輝かすケンツ

「乗ってみたいなぁ!!!!!」

(後日乗れます^^)


でも物語の展開上やはりゆっくりしてられません。

軌道上に敵が現れ襲撃してきたのです。

緊張が走るブリッジで子供達と軍人さんとの席の

交代シーンがめっちゃ笑えます^▽^

(何でも知りたがりのケンツが質問ぜめして

「お前ちょっとうるさいぞ」とキレられ「はいっ」と

ひっこむ会話だけの流れがもうケンツらしくてね、

このシーン絵が無いのが残念><;

録音スタジオは実は湧いてたのではないかな?と

勝手に妄想f^^;脚本ナイスです♡)


最新RVで出撃する我が精鋭の姿に歓喜のケンツ^^


しかし。

激しい攻防の中でまたしても次々と大人達が命を

落として行きます.....TT

「大佐、既にもう4機が!」

こっちは4機の戦力を失ったのに敵機が新たに

4機出て来てしまう。


どうしておじちゃん達こんなに弱いのTへT


居ても立ってもいられず援護に出撃したロディ達

「馬鹿者!艦に残ってる者の事を考えろ!」

ローデン大佐に一喝されて、身を引き戦場から

緊急脱出するジェイナス号。


ローデン大佐、前回では融通の利かない頑固なおじさんって

イメージだったけど、この回ではとにかく優しい大人に

描かれておりました。

そして第1話同様「なんとしても民間人は守る」信念の下

ジェイナス号を戦禍から遠く離す「タウト星へ向かわせる」事を

英断してくれました、自らを盾にしてTT


軍の援護を失いまた子供達だけとなってしまったジェイナス号。


ここで!下に阿鼻叫喚のテロップが流れたのです!!!!!


「この時間の放送は本日最終回となります」


ええええええええええええええええええ?!Σ@@;


「次回『銀河漂流バイファム』は〇月〇日金曜日

午後17時より放映します」.................



せっかく生き延びて来たのに!

(当時)ゴールデンタイムからの撤退とは何という事でしょう!

ドラ〇もんと視聴率にとうとう負けてしまったバイファムTT

地方ではここで最終回となり続きの放映がなかったと

後で知りましたので、2週間遅れでやってくれるだけでも

有り難いと思わねばなりません。


でも夕方5時って、絶対リアタイ出来ませんT□T

(当時学生でしたからね)

かくして、決して失敗の許されないビデオデッキ

タイマー予約の日々が2週間後から始まります。


更には「本当にこの時間にちゃんとやるの?!」

と疑心暗鬼の日々TT

0495802B-D2E2-4197-9FC0-2227B42195DB.jpeg


「クレーク博士、ケイトさん、見守って下さい、僕達を!!!」


つ・づ・く・・・・・・


共通テーマ:アニメ
前の3件 | -